【月一比較でステマ防止】海外からVPNアプリで動画配信サービスを見る

海外から動画配信サービスを見る

当記事は商売のように紹介料を得るリンクを採用。記事の出来が悪ければ容赦なく避け、情報だけ頂くといい。

ステマしそうなので、月一で動画配信サービス(VOD)の視聴を確認していく。

動画配信サービスNetflixHuluプライムビデオAbemaTVTVer(ティーバー)GYAO!
ExpressVPN△(東京2・横浜で確認)××
Surfshark×△(4のみ確認)
NordVPN
2021/09/01 に視聴を確認できたサービス

日本サーバー3つ全部で視聴可能は○・1~2つは△・0は×と表記。

前回と比べると、SurfsharkのNetflixが一切繋がらず、ExpressVPNも若干減った。

  • ExpressVPN:東京・東京2・横浜
  • Surfshark:東京1・東京2・東京4(ランダムではなく静的IP(固定)を使用)
  • NordVPN:528・552・549(ランダム選択:すべて静的IP(固定))

ExpressVPNのみ国選択しかできないため、サーバー番号をピンポイント(アプリ起動時固定接続含む)で狙うことができない。

Surfsharkは基本、サーバー1か4を推奨。

これは、日本で大人気のエックスサーバーで運営された個人ブログが閲覧できないためである。

みんなでエックスサーバーに苦情を出そう!ほぼすべてのVPNに関係あるかと

NordVPNは今回も好成績。

ExpressVPN07/31
Netflix
Hulu×
プライムビデオ×
AbemaTV
TVer(ティーバー)
GYAO!
2021年
Surfshark07/31
Netflix
Hulu
プライムビデオ
AbemaTV
TVer(ティーバー)
GYAO!
2021年
NordVPN07/31
Netflix
Hulu
プライムビデオ
AbemaTV
TVer(ティーバー)
GYAO!
2021年

「その日視聴できるか」は、コメント欄で言ってもらえると大体24時間以内に対応する。

その場合は、必ず調べてほしい

  • VPNサービス名
  • ストリーミングサービス名やアプリ名

を二度手間防止で書こう。

「リストにない動画配信サービス」は、まだ募集開始していない。

動画配信アプリ起動中に国を変更しても視聴できない仕様」は、「先に日本へ接続してからアプリを起動」すればいいだけ。

原因は、アプリ起動のタイミングで国判別が行われ、アプリを再起動させない限り、国変更前の情報が維持されて視聴できない。

※上記現象はWindows版プライムビデオアプリで確認したが、他のアプリでも起きるかもしれない。

他に、最初に選択した話を視聴できたのに、次の話を視聴できなくなる現象は、サーバーを変更すれば回避できる。

VPN
の価格と機能
一言評価1ヶ月6ヶ月 月額1年 月額2年 月額セキュリティノーログポリシー日本から日本の速度海外から日本の速度接続安定感30日間返金保証日本語アプリ同時接続数日本サーバー数帯域幅制限Fire TV専用アプリ
ExpressVPNお金で解決約1,424円約1,098円約915円なしあり5台なしあり
Surfsharkコスパ約1,410円約707円なし約271円あり無制限なしあり
NordVPN常用考慮1,256円なし517円434円あり6台なしあり
ExpressVPNはドル払い:1ドル約110円計算、Surfsharkは為替変動で数円バラつき
重要なのはどれ?
  • セキュリティ
  • ノーログポリシー(活動ログを保持しない宣言)
  • 接続安定感
  • 帯域幅制限(速度・通信制限)の有無
スポンサーリンク

物理的な距離による速度問題:おすすめランキング

ロケーション問題

いくらインターネットと言えど、物理的にサーバーが遠いと遅くなってしまう。

なので、物理的に日本と距離があるなら、速度にかなり力を入れているExpressVPNを推奨……なのだが、Huluとプライムビデオを見る方には現状オススメできない。

つまり、消去法でコスパに優れているNordVPNやSurfsharkだ。

NordVPN
NordVPN

○ VPNと言えば定番、そして今回の成績
○ すべてが静的IPアドレス(固定IP)
○ Surfsharkの静的IPは10台くらい、こっちは70台以上でゴリ押せる
○ 契約途中でのブロックをサーバー数でゴリ押せ、長期契約者に心強い
私、ぷっぷがメインで使用(常用向け)
1ヶ月:1,256円・1年プラン:月額517円・2年プラン:月額434円
30日間返金保証
2年プランに+3か月される国際VPNデー!9月19日まで

Surfshark
Surfshark

○ 家族も含めて端末無制限で使える!
○ やりすぎセキュリティ的に、アプリの使いやすさダントツ
○ 静的IPアドレス(固定IP)が日本に10台以上あって便利
○ 中国検問回避に全力を注いでいる機能「Shadowsocks」あり
推奨サーバーは東京の1か4、コスパ優先・初心者向け
1ヶ月:約1,410円・6ヶ月プラン:月額約707円・2年プラン:月額約271円
30日間返金保証

ExpressVPN
ExpressVPN

大体他サイトで1位だが、Netflixと無料系しか見られないオチ
○ お金無限のセレブ向け!悩んだらお金で解決
○ ビジネス構築の終わった、海外在住ノマドに最適
× サーバー変更は国指定のみ
形が崩れるからランキング表示にしているだけ(゚~゚o)
1ヶ月:12.95ドル・6ヶ月プラン:9.99ドル・12ヶ月プラン:8.32ドル
30日間返金保証
なぜか12ヶ月でさらにプラス3カ月無料 ※新規アカウントのみ

スポンサーリンク

よくある質問:FAQ

Q
なぜこのVPNサービス3社なの?
A

この業界、機能がほとんど被っているため省いている。

具体的にはCyber GhostやPrivate Internet Accessが省かれており、ゴチャゴチャを抑えている形だ。

Q
日本のVPNサービスは紹介しないの?
A

日本のVPNサービスは無駄に高い&セキュリティ的にもノーログポリシー(活動ログを保持しているか)が謎なので省き。

ExpressVPNの価格帯は、ExpressVPN一択。

Q
セキュリティの詳細は?
A

3社はそもそもセキュリティで勝負しており、どれを選んでも後悔はない。

参考【SSS】後悔しない有料・無料のおすすめVPNサービスを比較 | やりすぎセキュリティ

Q
パソコン・スマホ・タブレット・Fire TVで視聴できる?
A

できる。

Apple TV(Surfsharkは楽?)とChromecastはVPNアプリがないため、設定は別格で面倒(可能ではある)。

Q
ブロックされたらサーバーを変えるだけ?
A

Yes. サーバー数はとにかく正義。

Q
そもそもなぜブロックされるの?
A

著作権(契約)の問題。GYAO!の説明がわかりやすい。

Q
VPN経由での視聴は規約違反になる?
A

ならない。だが、「VPNで視聴OK!」と大々的に宣伝はしていない。

NetflixHuluプライムビデオなど各サービスは、「利用できない・海外利用はサポート対象外」といった書き方であるため、「視聴できないなら自己責任で」ということになる。

Q
無料で使える筑波大学のVPN(VPN Gate)じゃダメなの?
A

ガッツリ活動ログを取られても良い方は、それでも構わない。せっかくなので、VPN常用を推奨。

参考VPN Gate の不正利用防止の取り組みについて

Q
海外スポーツなどのコンテンツを閲覧できる?
A

もちろん同じ原理のため可能。

ただし、私がそのサービスと契約していないので、その時「繋がるか」はわからない。

Q
中国からでも閲覧できる?※下準備必須
A

できるが、中国国内からVPNサービスのページへ、規制でたどり着けない可能性がある。

そのため、中国へ行く前から契約することを推奨。

また、中国はVPNの規制が激しくイタチごっこのため、動画配信サービスへたどり着く以前に、VPN自体が使えないことが多々あるので、ずっと使えると思わないこと。

なお、この3社で中国検問回避に全力を注いでいる機能、「Shadowsocks」があるのはSurfsharkだけ。

参考Shadowsocksの仕様 | やりすぎセキュリティ

Q
中国国外から中国のコンテンツを視聴できる?
A

できないはず

これら3社は中国国内にVPNがなく(普通はない)、中国以外からの接続とわかってしまう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました