【不要】iPhone・iPadのセキュリティアプリは無料でもポイっ

iOSにアンチウイルスアプリは不要セキュリティソフト・アプリ
この記事は約5分で読めます。

お守り代わりにセキュリティアプリ(アンチウイルスアプリ:ウイルス対策)を入れたい気持ちもわかる。

だが、その気持ちを破壊させてもらおう

スポンサーリンク

アンチウイルス(ウイルス対策)機能がない

未知の攻撃をなんでもいいから防御」するためにインストールすると思うが、重要なウイルス対策機能は付いていない。

ウイルス対策のために入れていたのなら、もはや何のためか意味不明である。

ウイルス対策機能が付いていないと二番煎じアプリであり、目的も変わってしまう。

しかも、一部の方は「付いているものと錯覚」しているようで、App Storeのレビューに

1.0

と勘違いで低評価にしているであろう書き込みをしたり、会社名だけでセキュリティアプリと判断して、機能を見ていないような書き込みをしているが、本当にない。

パソコン・スマホの両方で有名なアプリの「ウイルス対策機能の存在」を、一つもないが確認してみるといい。

このように、iOSアプリにアンチウイルス(ウイルス対策)機能はなく、Windows・Mac・Androidなどとは違う、どこかで見た機能の寄せ集めセキュリティアプリである。

ぷっぷ
ぷっぷ

思ってたセキュリティアプリとちがーう(´ε`;)

iOSアプリにスキャンやウイルス対策機能がない理由

アプリが自分の領域から出られない隔離状態であるため(通称サンドボックス)、他のアプリをスキャンすることも、領域外のウイルスを駆除することもできない=役に立たないから。

要するに、iOSのセキュリティは元々激烈に高い。

この件はKasperskyの記事を参考にさせていただいた。

さらに、セキュリティソフトをテストする第三者機関(AV-TESTAV-Comparatives(英語))の試験結果に、iOSだけ綺麗さっぱりない。

というわけで、ウイルス対策機能付きiOSアプリは存在していないのだ。

ただ、フィッシング詐欺(偽サイト)系の防御がされていないわけなので、不安な方は必要だが……。

やりすぎセキュリティ的にアプリ感染の懸念がないのなら、「覚えられる圏内」である数少ない対策法の叩き込みを推奨。

Apple公式もフィッシング詐欺対策を述べている。

参考フィッシングメール、ウイルス感染の偽警告、偽のサポート電話などの詐欺に遭わないようにする – Apple サポート

フィッシング詐欺は、対策方法を知らない初心者を「引っかかったらラッキー」で狙っている。自覚があるなら、無理矢理にでも流し読み修行をして、耐性をつけるといい。

ぷっぷ
ぷっぷ

一度Googleのフィッシングクイズ(激ムズ)で攻撃方法とか体験すると、すごいわかりやすいから覚えると思う!

ウイルス対策以外の機能はどうなの?

question

無料の優れたアプリが以下のように存在しているため、各社iOSのセキュリティアプリ機能は本当に不要

せっかくの差別化がウイルス対策なのに、それが無いなら用はない。

これらはセキュリティガチ勢に人気の、実績のあるサービスで固めてある。似たような機能は無駄にアプリを入れないためにも、Apple公式を使おう。

※これだけ書いておいて、私はiPhoneを持っていない。iOS機能の詳しい場所やら何やら、何も答えられないので注意。

ぷっぷ
ぷっぷ

iOSのアップデートがセキュリティアプリ不要の条件だから、忘れずに必ずやってね∩(・∀・∩ 最低でもアプデは一ヶ月以内に!

スポンサーリンク

セキュリティ補完アプリまとめ

Kasperskyのセーフブラウザは正直どうでもいいが、さきほど紹介したVPNサービス・パスワード管理アプリはガチ中のガチであり、フィッシング詐欺対策の知識は本気の習得をオススメする。

今一度、次元の違うセキュリティの世界を見てみるといい。

通信暗号化

1Password? LastPass? やりすぎセキュリティは無料でオープンソースの激烈セキュリティ、bitwardenを推奨。

iOS12の自動入力

出典:AutoFill Improvements Come To iOS 12 & Android 9
Face ID(顔認証)・Touch ID(指紋認証)も無料

コメント

  1. 匿名 より:

    ぷっぷさんへ、質問があります。長期使用を前提としてAndroidとiOSのどちらかを選ぶ時、セキュリティを重視した場合、誰かが明らかな差があると断言しても良い位にiOS一択なのでしょうか。自分はiOSしか使っていないのでAndroidはよく分かりません。ぷっぷさん的にAndroidのセキュリティはどの程度と考えておられますか?子供に持たせるスマホについて悩んでいます。

    Appleストアでは審査が厳しいのは周知されていますし、有害になりそうなアプリは通報も含めてGoogleストアより削除されやすいと言われてるみたいです。他にセキュリティを含むアップデート期間は、Appleは明言していませんが過去5〜6年は行ってますが、Androidは最低 2年保証であとはメーカー都合とネットで出てきます。Androidの高い機種のアップデートが短かったらちょっとショックです。
    またウイルスソフトと有料VPNの併用を考えたら二つの月額料となりますが、iOSだとVPNだけで済みます。さらに露骨にユーザー情報の保護をアピールしてますからGoogle「よりは」イメージが良いのも確かです。

    上記は印象論なのは承知していますが、Androidもフィッシングに気をつけて、アプリや本体設定をキチンと行えばiOSと遜色ないレベルになるのでしょうか。

    • ぷっぷぷっぷ より:

      知識量はほとんど匿名さんと変わらないので、あまり役に立つことを言えないかも(´ε`;)
      結論を言うと「iOS一択ではなく、人による。少なからず私は両方使った上でAndroid派(期待した今使っているiPhone、すごく使いづらいです)」。
      そして、「子供とセキュリティに疎い人はiOSを使っていたほうが多分幸せ」。

      気になるのはやはりアプリからの感染で、AndroidもサンドボックスがあるとはいえiOSと一緒ではないもののようですし、プレイストアばっかり悪い話を聞くのでAppストア有利だと思います(無いわけではないけども)。
      フィッシングは気になりますが、AndroidもiOSもその部分は同じなのでとりあえず無視(インターネットを使いまくって初めてわかるシリーズのような)。
      スクリーンタイムでアプリの制御・子供の時間制御も直感的でスゴーク使いやすいです(Androidにもあるはず)。
      そして、

      • SEがでちゃった
      • OSアップデートが大体4年らしい?匿名さんいわく5~6年のものも
      • そのおかげで面倒な乗り換え回数が減る=時間が浮く=お金=安上がり

      と、こっちのほうが安上がりだと私も思います。なので、初心者やセキュリティに疎い人にはとてもオススメできますね。
      「偽サイトだけ注意して!」以外何も言わずに押し付けられそう(゚~゚o)

      逆にAndroidはPixel系一択かもしれません。
      セキュリティチップがありますし(何の役に立つかは知らない)、OSアップデートは絶妙な3年保証。
      アプリ開発者はPixelとGalaxyで動作確認をしてくれるでしょうし(願望)、私みたいなGoogle信者の方は明らかにこっちです。
      iPhoneのマップすっごい使いづらいですー(´ε`;)
      戻るのスワイプ?もすっごい攣りそうですし、ホームボタンが人間工学的に邪魔にしか思えない……。
      また、余計なアプリを入れなければ入れないほどAndroidでまったく困らないでしょう。

      設定関係はほぼ一緒かと思いますので(今最新Androidが手元になりので不明)
      「アプリを手当り次第に入れるタイプか、入れないタイプか」
      でiOSかAndroidと分けるのがシンプルで簡単かも。
      ほとんど感想でごめんなさい!

  2. 匿名 より:

    返信ありがとうございます。Androidを使ってるデジ物好きな知人に感触を聞いてみたら「AndroidからiOSにしたけど使いにくいから戻した。」と言われました。デジタルに強い人はiOSは不便かもしれませんね。Appleは使いやすいと錯覚させる事が上手い、という意見もネットで見た覚えもあります。それと3年保証は知りませんでした。どこも2年という記事しか見えてなかったので。
    そして自分もGoogle mapやGメールはよく利用してますが、ぷっぷさんが自分で言うぐらいのGoogleユーザーとは思いませんでした。ネットでVPNやITセキュリティ絡みで検索したら脱Googleの文字をよく見るのであまり利用していないのかと。やっぱりぷっぷさんレベルだとGoogle相手でもプライバシーを守ることが出来る、と言うことでしょうか。

    子供の安全性でiOSが向いているなら、残る懸念材料はゲーム絡みですかね。Appleが揉めてる子供にも人気があるフォートナイトとXBOXのProject xCloud。XBOXユーザーとしては後者の方が痛い(^_^;)。

    まだ先の話ですが、子供にスマホを渡すときは便利さと危険性をちゃんと話し合ってから渡します。iPhoneを渡した後にスマホでフォートナイトがやりたいと言ってきたらその時考えます(^_^;)。
    アドバイスをして頂き、ありがとうございました。

    • ぷっぷぷっぷ より:

      3年保証はPixelだけかも?
      参考Google Pixel スマートフォンと Nexus デバイスで Android アップデートが提供されるタイミング – Pixel Phone ヘルプ
      ※購入から3年ではなくPixelが販売してから3年。
      Googleのスマホ限定特典みたいな感じで、いつもPixelを売るときにGoogleが謳い文句として使っています(*゚▽゚)

      ネットでVPNやITセキュリティ絡みで検索したら脱Googleの文字をよく見るのであまり利用していないのかと。やっぱりぷっぷさんレベルだとGoogle相手でもプライバシーを守ることが出来る、と言うことでしょうか。

      いえ、プライバシーのすべてを守っているわけではなく、自分で言うのも変ですがプライバシーの取り捨て選択がうまいだけです*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*
      もちろんプライバシーの高いものはGoogleサービスでもうまく使っています。
      わかりやすい感じだとGoogleドライブは使い、重要なデータはGoogleが閲覧できないよう暗号化しておくことで素晴らしいスピードのGoogleドライブを使うことができるみたいな。
      また、プライバシー設定とはにらめっこしてちゃんと設定しています!
      ※私的に気にするのはGoogleじゃなくてNSAの方だったり。
      というわけで、よくやりすぎセキュリティでもすべてを隠すタイプの人(Open Sourceのみ使う人や脱Googleのような感じ)を見かけますが、私自身はいまのところガッチガチじゃないです( Ꙭ)

      子供の安全性でiOSが向いているなら、残る懸念材料はゲーム絡みですかね。Appleが揉めてる子供にも人気があるフォートナイトとXBOXのProject xCloud。XBOXユーザーとしては後者の方が痛い(^_^;)。

      「人間は娯楽優先で生きるべき!」と思っているので、その程度であればAndroid推奨します∩(・∀・∩
      多分取るに足らないことです!
      しかも、子供のなんでもアプリを入れる衝動を親の仲介で強制的に選別できる機能があるそうです。
      参考お子様が利用する Google Play のアプリを管理する – Google For Families ヘルプ
      あれ、じゃあもうAndroidでよkオラァ( っ・∀・)≡⊃ ゚∀゚)・∵.

    • 294 より:

      横からすみません。私はAndroidをおすすめします。

      Appleは全体的にソフトウェア技術力が低いです。
      goto fail;の件など。
      しかしそんな全てを検証できない話は意味ないので違う話をします。

      匿名さんがご利用されているXboxは中身がAMDのCPUとGPUになっているとおもいます。ゲーム機に専用チップなど今は昔。これは言い換えれば「特定のソフトウェアしか起動できない不自由なパソコン」という認識になるかと思います。

      また、スマートフォンのアプリなら例えばTwitterの公式アプリ。Twitterはもちろんウェブブラウザからも閲覧し、ログインして使うことができます。Twitter公式アプリは、「Twitterしか見られない不自由なウェブブラウザ」ということになるかと思います。

      何が言いたいかといいますと、制限された自由は制限内なら安全だが、制限そのものをしている存在には無力ということです。

      Xboxの話ならWindowsOSのPCのほうが同じゲームができてより安全でしょう。それよりもUbuntuにSteamを入れてゲームをするほうが安全でしょう。PCにはOSを変えるという自由があります。

      Twitterの話なら通常のウェブブラウザから使用したほうが安全でしょう。それよりもTorブラウザのほうが――

      ――AndroidかiOSかの話に戻ります。
      iOSは基本的に変えることができません。Appleの庇護の下にいます。
      Android機ではOSごと変えることも可能です。
      有名なLineageOSや、スノーデンの推奨するGrapheneOSなど。
      後者はGoogle謹製端末であるPixelでしか使うことのできない皮肉めいた事情がありますが。

      セキュリティソフトに守ってもらう。iOSを使いAppleに守ってもらう。どちらも結構なことです。
      しかしその守ってもらう上位存在の掌の上ということを忘れないでください。匿名さんが子供の安全性をコントロールしているように、です。

      • ぷっぷぷっぷ より:

        めちゃめちゃ丁寧にまとまってる(゚~゚o)
        私のカスタムROMデビューはまだまだ先ですが、Pixel購入時にいつか試すです。

タイトルとURLをコピーしました