【不要】iPhone・iPadのセキュリティアプリは無料でもポイっ

iOSにアンチウイルスアプリは不要 セキュリティソフト・アプリ
この記事は約5分で読めます。

お守り代わりにセキュリティアプリ(アンチウイルスアプリ:ウイルス対策)を入れたい気持ちもわかる。

だが、その気持ちを破壊させてもらおう

スポンサーリンク

アンチウイルス(ウイルス対策)機能がない

未知の攻撃をなんでもいいから防御」するためにインストールすると思うが、重要なウイルス対策機能は付いていない。

ウイルス対策のために入れていたのなら、もはや何のためか意味不明である。

ウイルス対策機能が付いていないと二番煎じアプリであり、目的も変わってしまう。

しかも、一部の方は「付いているものと錯覚」しているようで、App Storeのレビューに

1

と勘違いで低評価にしているであろう書き込みをしたり、会社名だけでセキュリティアプリと判断して、機能を見ていないような書き込みをしているが、本当にない。

パソコン・スマホの両方で有名なアプリの「ウイルス対策機能の存在」を、一つもないが確認してみるといい。

このように、iOSアプリにアンチウイルス(ウイルス対策)機能はなく、Windows・Mac・Androidなどとは違う、どこかで見た機能の寄せ集めセキュリティアプリである。

ぷっぷ
ぷっぷ

思ってたセキュリティアプリとちがーう(´ε`;)

iOSアプリにスキャンやウイルス対策機能がない理由

アプリが自分の領域から出られない隔離状態であるため(通称サンドボックス)、他のアプリをスキャンすることも、領域外のウイルスを駆除することもできない=役に立たないから。

要するに、iOSのセキュリティは元々激烈に高い。

この件はKasperskyの記事を参考にさせていただいた。

さらに、セキュリティソフトをテストする第三者機関(AV-TESTAV-Comparatives(英語))の試験結果に、iOSだけ綺麗さっぱりない。

というわけで、ウイルス対策機能付きiOSアプリは存在していないのだ。

ただ、フィッシング詐欺(偽サイト)系の防御がされていないわけなので、不安な方は必要だが……。

当サイト的にアプリ感染の懸念がないのなら、「覚えられる圏内」である数少ない対策法の叩き込みを推奨。

Apple公式もフィッシング詐欺対策を述べている。

参考フィッシングメール、ウイルス感染の偽警告、偽のサポート電話などの詐欺に遭わないようにする – Apple サポート

フィッシング詐欺は、対策方法を知らない初心者を「引っかかったらラッキー」で狙っている。自覚があるなら、無理矢理にでも流し読み修行をして、耐性をつけるといい。

ぷっぷ
ぷっぷ

一度Googleのフィッシングクイズ(激ムズ)で攻撃方法とか体験すると、すごいわかりやすいから覚えると思う!

ウイルス対策以外の機能はどうなの?

question

無料の優れたアプリが以下のように存在しているため、各社iOSのセキュリティアプリ機能は本当に不要

せっかくの差別化がウイルス対策なのに、それが無いなら用はない。

これらはセキュリティガチ勢に人気の、実績のあるサービスで固めてある。似たような機能は無駄にアプリを入れないためにも、Apple公式を使おう。

※これだけ書いておいて、私はiPhoneを持っていない。iOS機能の詳しい場所やら何やら、何も答えられないので注意。

ぷっぷ
ぷっぷ

iOSのアップデートがセキュリティアプリ不要の条件だから、忘れずに必ずやってね∩(・∀・∩ 最低でもアプデは一ヶ月以内に!

スポンサーリンク

セキュリティ補完アプリまとめ

Kasperskyのセーフブラウザは正直どうでもいいが、さきほど紹介したVPNサービス・パスワード管理アプリはガチ中のガチであり、フィッシング詐欺対策の知識は本気の習得をオススメする。

今一度、次元の違うセキュリティの世界を見てみるといい。

コメント